大物釣りを楽しめる海上釣堀|初めてでも安心してできる!ジギング船で鯛ラバに挑戦!

大物釣りを楽しめる海上釣堀

港につけている船

海釣りで大物を釣りたいけど本格的な船に乗って釣るのはちょっと心配という方でも安心して楽しめるのが海上釣堀です。 海上釣堀とは読んで字の如く、海の上にある釣堀でイケスの中に魚を放流してそれを釣って楽しみ、釣った魚はすべて持ち帰ることが出来るので家でも楽しめるという施設です。 海上釣堀の利用方法ですが、まずは行きたい海上釣堀を探して予約を行います。 海の上にあるので、強風や大雨など天候や海の状況によっては中止になる可能性もあるので、天気予報などを確認して心配な場合は前日の段階で問い合わせてみると良いでしょう。 ただ、ほとんどの海上釣堀において予約時に連絡先を聞かれますので、もし中止の場合は基本的には連絡は貰えます。

海上釣堀は手ぶらで利用可能な所も多いです。 竿などは仕掛けも含めてレンタルが可能になっていて、釣れた魚を入れておくスカリや釣れた魚を掬うタモなども借りることが出来ます。 もちろん、釣り餌に関しても現地で購入することが可能になります。海上釣堀での釣りは餌のローテーションを行うことで魚が飽きずに食べてくれるので釣果が上がりやすいと言われています。 海上釣堀では真鯛やブリなどといった食べて美味しい魚を釣ることが出来ますので、釣れた魚は持ち帰って食べられます。 持ち帰り用のクーラーボックスに関しても発泡スチロールクーラーを購入することが可能ですし、氷も用意されています。 場所によっては釣れた魚を美味しく食べられるように締めてくれたり、捌いてくれるサービスもあるので包丁に自信がないという方でも安心です。